2015年9月24日木曜日

昼間から。

シルバーウィークらしい日。
昼間から小洒落たカフェでヒューガルデン♡

ワークショップ

慶應義塾大学でファシリテーションの講義に◎
チームのお題が瑞浪市の活性化。笑
有り難かったです!




取材後のムフフ!

先日、撮影と取材が入ってるから終わったら食べにきてーという情報が!

料理人のゆーちゃんの美味しい手料理にありつきました◎
この弘前のワイン、オススメです!

ビミョーな一枚。

明日からイタリア!

昨日クライアント様であり笑、友人でもあるヒロトさんがイタリアのボローニャ(こちらはvacation)から帰ってきた。
私は明日からボローニャへ。

打ち合わせでオフィスにいくと、私のデスクに、おや?
イタリアの本とお土産が!!(ディズニーはまた別の方からのよう。)

「君、イタリアに行くのに何にも用意してないでしょ?地球の歩き方あげる」って、、、。えー!!なんでわかったのーー!!汗

一時間くらいオススメの町とレストラン情報聞きました。ヒロトさんが行くところなんて高そうだけど、私のお財布事情は知ってるでしょう。。。

保険にも無事入ったし、あとはパッキング←

やっぱり仕事が山積みに。。。
イタリアでもPC仕事ばっかりしてそう!やだやだ。今夜は寝ずに頑張る!ギャブーーーン!

2015年9月22日火曜日

2015年9月18日金曜日

突然ですが・・・

一週間後、金曜日からイタリアにいってきますー。
イタリア訪問は9年前のローマぶりです。

イタリア訪問先は、ボローニャ風ミートソースの、あの「ボローニャ」という都市です。

一応、仕事です!いえ、しっかり仕事です!
世界最大の「タイルの見本市」を見てきます。
なんとたまたま関係のある会社さんも出展されると聞き、嬉しさ倍増です!

ボローニャはこんなところ。
赤煉瓦の街並みだそうで、素敵ですね。
ボローニャ、最初まったく期待してなかったので、先日検索してテンションあがりました。おお、素敵やん!って(笑)しかも料理が美味しいらしい。パスタ〜♡

知らなかったのですが、なんとボローニャはイタリアの真ん中。ローマや他の都市にも1〜2時間でいけるらしい。

もし時間があればちょっと足を伸ばして他の都市にもいきたいと思います。
タイル会社の社長さんオススメのモザイクタイルの街・ラヴェンナはマストで行ってきます!
その他にもフィレンツェにも行ってみようと思います。冷静と情熱の間でひゃぁ〜ってなってきたいと思います。せっかくなのでタイル散策や美術館めぐりしてきます◎

フィレンツェの街並み。フィレンツェといったらサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂ですね。

がんばったらサンマリノもいけちゃう距離。(行程的に無理なんだけど。。。)

アメリカ好きの私ですが、イタリアの情報をぼちぼちみながら、タイルと文化と歴史にワクワクし始めました。イタリア〜!いってきます★

2015年9月15日火曜日

ガッツリ、ガッツのために。

マンション一階に入っているカレー屋さんへ。

野菜カレー950円。いつも思うけど、すごいボリューム。
店内にマライヤキャリーが流れていて。食べ終えたらコーヒーがでてくる、マスターが粋な店。

ネイルテスト中!

いろいろと挑戦したいと思います。
やっぱり手間かかる!汗


内定祝い!

夢が叶うということ、目の前で見せてもらいました!

来年からアナウンサーになる事務所のインターン生のお祝い@六本木!
なぜか予約した店に犬が5匹いて。笑

おめでとー!

赤坂氷川神社のお祭り!

いってきました!
東京にも地元と呼べるあったかい地域があって幸せなことです◎

2015年9月13日日曜日

ゴミ拾い@愛知!

グリーンバード事務局、久保しょーへいくん。

まずは名古屋飯!ということで新幹線のホームできしめん(雑!笑)

その後、ゴミ拾いに!こちらが本題です!!

内海でグリーンバードのゴミ拾い@海ゼロ!たのしー!を表した写真。

最後には花火まで!
よく飲み、よく語り、よい夜でした!

2015年9月10日木曜日

大人買い!

リノベーションまちづくりの勉強!

ネイル屋さん。

粘土がさわりたいから、という理由でジェルネイルをやめたのですが。
やはり爪が可愛くないとやはりテンションがあがらない。
ということで、苦手なマニュキアに挑戦!

一見ジェルネイル風。
苦戦苦戦!!汗

迷走!!

結果。

いろいろ試してたら2時間くらいかかった気がするー!これから時間短縮していきます。。。ねむい。


2015年9月8日火曜日

リノベーションスクール。

建物の改修をする、その考え方を学ぶリノベーションスクールにいってきました!

面白い友人が「面白いよ」という、リノベーションスクール。

今回は豊島区の開催でした!

まず能力の異なる初対面のメンバーがチーム振り分けられます。

そして「区内の実際の物件」をテーマに、3日間がっつり「事業化」前提でリノベーションプランを考えるプログラムです。

座学→フィールドワーク→座学、、、と、Input、Output、よく練られている企画で、よそ見をする時間もなく必死で考えました。

まさか徹夜作業になるとは笑
スピード感と疲労感が気持ち良かったです。

私たちのチームは、子育て世代をターゲットに旧銭湯をボルダリングのアスレチックの場にするプラン(モザイクタイルのアート美術館は不採用w)でした!

チームの団結力半端ない。これは企画者の力ですねー。集まってる人も意識高い。不動産系のビジネスマン4人、アート建築系3人、謎系の私。笑

こんな企画つくれるのは、企画者として羨ましい限りです。

これからもっとリノベーションのことを学んでいきたい、そう思い始めました。

これまでやってきたソフトのまちづくり、まさかこんなところでハードのタイルと繋がるとは◎