2015年4月30日木曜日

しごと。

今日は結果的に4件アポになりましたー。
最後はいい話きけました。提案している話に乗っていただけなくとも、産地の方々のところへ訪問し、お話を伺うことができるので本当に勉強になります。


今日のひなもん。かわゆー。

2015年4月29日水曜日

富士吉田市へ その2

富士吉田市のいいところは、富士山の麓ということ。見守られてます。

瑞浪は富士山はないし、富士吉田市より人口は1万人くらい少ないし、どうしようね。笑
面白い人材ほしいねー。取り合いです。笑

リノベーションしたオフィス。

廃墟から見える空き家たち。


疲れて半日ぐーぐー寝てたとは言えない。。。笑
半日、楽しかったです!

富士吉田市

弾丸で富士吉田市にいってきましたー。
この帽子、気に入った。笑

空き家の再生プロジェクトの先進事例の勉強ですー。

こちらの通り、全部、廃墟です。



バブル時代の名残ですかねー。バーがいっぱい。
みんなでウロウロと散策してきました〜。


流鏑馬の馬。


帽子のメモも忘れずアップ!

帰りは富士山駅のハタオリトラベルのショップにもよってきました。
模様替えしてた!


一宮へ。

まさかの今月二度目の一宮。ご縁がありますなぁ。。

ここのワインは最高!とのことで。
これで白ワインというのだから自然派ワインの変態さは計り知れません。

タケシくんの豚。という豚だった気がします。

田中くんにも会えて、帰りに偶然奥さんにも会えて、よかった。前向きな二人でよかった!応援してます。

ゆーちゃんin瑞浪 レポ4

今回大変お世話になった水野さんの工場へ。作業現場を見学していたら、コップ作っていったら?と嬉しいご提案いただいてしまいました。

お言葉に甘えて…
真剣。笑

巨匠っぽい表情らしい…↓

私は瑞浪ブランドコップを。

ゆーちゃんはアートっぽいのを。
次回の訪問が楽しみです!

またまたお世話になりました。

ゆーちゃんin瑞浪 レポ3

ここはなんと、釉薬屋さん?と思いきや、土屋さん!土を練るのもトロミルなんですね〜。似ていてびっくり。


泥を粘土にするプレスの工程。


完成した粘土。

同じ釉薬をかけているのに粘土で表情が全然ちがうー!びっくり。

個人向けに粘土をカットする機械。
チョコレートみたい。




ワイヤーでカット。
社長とはJCの活動で一度お会いしていたそう…!ここでまた繋がれるのは嬉しいです。

ゆーちゃんin瑞浪 レポ2

工場を出発した我々は、一件のアポを終え、ゆーちゃんリクエスト、知る人ぞ知る瑞浪の名店へ。

食べたものを幾つかアップ!
食材は確かに生きていて命を戴いてるんだと感じられるものばかりでした。








最後はごはんで、お腹いっぱいで倒れるかと思いました。カロリー制限いったん忘れることになりました。笑

こんなこだわりのお店が瑞浪にあったとは。誇らしいです。ご紹介頂き感謝です。ありがとうございます〜!


ゆーちゃんin瑞浪 レポ1

世界中を旅する料理人のゆーちゃん、瑞浪にやってきました。笑

まずはドライブがてら中山道宿場町の様子が残る大湫へ。
樹齢1300年の大木にご挨拶〜!

さっそく実家の工場へ。

現場で働いている方から釉薬作りに関して説明をうけます。


今回はタイルを使ったプロダクトの打ち合わせ。かわいいタイル発見。ちょうど組み合わせの話をしていたのでテンションが上がる。笑

いろんなタイルに感動してくれてました。嬉しいです。

うちの姪っ子、ひなもんとも。

いい子にしてました☺︎