2013年5月31日金曜日

みなとフューチャーセンター第三期キックオフ!


みなとフューチャーセンター、第三期キックオフしました!嬉しい!
今回はもっともっと凝ったものをみなさんに提供したいです。

今回、素敵に取材をしてくださったので、ぜひご一読ください★

◆『みなとフューチャーセンター第三期キックオフ〜新しいアーバンコミュニティーデザイン〜』レポート

ありがとうございます。
がんばろうー!

2013年5月30日木曜日

元世銀副総裁・西水美恵子さんを囲む会に行ってきての感想を少々。

シェイパーズに所属する友人(兼メンター)から、珍しくイベントのお誘いがあったのが朝の7時。

「元世銀の西水さんをお呼びするから来ないか」という。
思わず迷わずスケジュール調整。w

なんとか一時間を確保できたので、
グローバルリーダーたちに会えるのも楽しみで会場へ。

会場には20人~30人程度の若者。やはりパッと見て「おお!」という方々。
(余談ですが、、、かねてよりお会いしたかった方とも名刺交換できてとても嬉しかったデス。)

そして、やはり、西水さんの数々の言葉。
世界銀行の副総裁。
29歳の私には計り知れない世界だけど、「鬼」という言葉や、「心」という言葉は印象に残りました。

「お金はこわいのよ」
 「世銀で私はいかに「貸さないか」を考えていた。」

そんな話をじっくり聞いてきました。
原液のような濃い濃い言葉。逃すものかと聞きながら、いろいろ繋げて、発想していました。

また、質問する若者側も、【自分はどうしてこういった質問をするのか】という前提から入り、
しっかりと考えを述べ、それから質問していました。
グローバルリーダー、という名のもとに集められるとこういったマインドになるのか~、いいねぇ~。
と楽しみながら聞いておりました。


またコーディネーター役として、本当に二言、三言しかお話ししなかった女性のその存在感も心に残りました。これが最近ご活躍されている女性かと・・・、なるほどな、と。
いろんな意味で、美しい女性になりたいと思いました。(って小学生の作文のようだけど)

いろんな刺激のあった1時間でした。

世界は広い。そして、深い。
というより、今日のように深さを知った時広さを感じるのだけど。
いかに知識を、経験を、吸収し、これからに生かすか。
本物に触れるか。

私はそれを模索しなくてはいけないなぁ、甘かったなぁという気持ちで帰ってきました。
自分の位置がすごく浅くて、、、私は本物に触れると少し恐ろしく感じる。
相手の世界の100分の1も捉えられていない気がして。(実際そうなのだろうけどね)

だから、だからこそ、挑戦は続いていきます。
私は基本が不真面目なので、人よりもっと頑張らなきゃいけないんだけど・・・。さぼりま、うぬぬ。

「悩みすぎず、いろいろトライしてみなさい」という西水さんのアドバイスもしっかり(ちゃっかり)いただいてしまったので、持ち帰って、自分なりにテーブルに並べて考えてみたいと思います。

やらなきゃいけない仕事も引っ越しの準備も終わってないけど、
とにかくこの気持ち、書いておこうと思って。こぼさないように先に書き留めておく。メモメモ。


■参考資料 
【必読】ほぼ日 糸井重里さん「西水美恵子さんに"支援"について伺いました」
http://www.1101.com/nishimizu/
「頭とハートがつながっている人がグローバル人材」
http://www.sophiabank.co.jp/archives/nishimizu/ToyoKeizai_100619.pdf
「日本の変革には何が必要か」
http://www.rieti.go.jp/jp/special/af/s10.html

2013年5月28日火曜日

あ、これ、理想型!


野村さんの書籍の中の一枚。そうこれを作りたい。楽しそう。
同じ空間にみんながバラバラわちゃわちゃやっている感じ。
あ〜〜楽しそう。

ファシリテーター、オーナー、多様な参加者。
ワクワク。

2013年5月26日日曜日

ゴミゼロ@赤坂!

駅伝終わってからの〜〜〜ゴミゼロ。
湧き出る体力。笑


どこでもゴミ拾いに参加できるという幸せ者です。とほほ。笑

赤坂らしく?、ゴミゼロ終了後の交流会は、ホテルで!
元インターン生の公大も駆けつけてくれたよ〜。嬉
この二人がどんどん似てくる説・・・。一発芸も一緒なの。

交流会二件目。
ピンクの服が赤坂チームのリーダーの和田くんです。
ご覧の通り、おちゃめな人・・・。

和田くんの紹介は追々。

楽しい一日でした。ちかれたぁ。

駅伝!!!笑

なんとなんと、駅伝に参加しました!ほら、あの、タスキをつなぐやつです。笑



めっちゃ走ってるでしょ?笑




横尾くんが「エントリーしといたから。」さらりと一言。男女混合チームなんだとさ。
寺西は無理矢理参加で、ほんとよく頑張ったよ。

私はこの日のために頭からつま先まで買いそろえましたぜ。
なぞにおにーさんにサッカニーというブランドを勧められて、全身サッカニーになってしまった。。。涙
(次はプーマかナイキがいいなぁ)

横尾くんのラストダッシュ。


最後は猫ひろしとにゃ〜!嬉


5km歩かず走りきれたのがなによりです。初めて5kmの記録を手にしました。
時間は、、、秘密♥w

2013年5月21日火曜日

インパクトの出し方。


ずっともやもや〜っと頭の中で考えていたことが、ようやくカタチになりつつある気がした。

ひとりでがががーーっとやるより、
みんなでちょこっとずつ力を出し合ってやる方がいい。その方が大きな力になる。
そう思っていた。

とはいえ、いきなり、後者をできるわけではなく、
ひとりで、というよりエキスパートプロジェクト型で、
がががーーーっとやっていくことも重要。つまりは前者。

いきなり後者をやろうとするから、中途半端なインパクトしか出せない。

複雑な課題に関して、どのように解決していくか知っていること、
複座な問題を読み解いて、回答をもっていること、
それを公式として教えることができる力。

それが要るんだと思った。

こ〜〜〜んな短い文章だけど、実は、二年前に欲しかった答えが詰まっている。
そしてこれからやるべきことも。

たぶん、こっちの道に進め、みたいなフラグが立っている。
もがいた分、見えてきたこと。

よかった、これからも道は続く。がんばろう!



2013年5月19日日曜日

ビジネスをはじめるということ。

「やっぱり名古屋が好きなの・・・」
と、乃木坂のイタリアンのお店でつぶやいた私。(ロマンチック風な出だしでw)

先週の木曜日に、私の尊敬している同い年の友人とご飯に行っての一言。

「別に名古屋でやらなくても東京でいいじゃん?」という友人に
(後で聞いたら意地悪していたらしい)
やっぱりどう考えても名古屋で何かアウトプットしたい気持ちは消せない、ことを告白。

もちろん消すつもりで東京にいるわけではないし、
東京にいるのは名古屋でアウトプットするためだという気持ちがあるし、
消したいと思ったことはないけれど、
「インパクト」の話になったときに、自己満でなく、しっかりとその根拠を
伝えられないとダメだと思う。

なぜ名古屋なのか?

ちなみに友達は本当にプロフェッショナルなところを突き進んでいるので、
もしこの人とこの先ずっと会話していきたいなら、
自分も同じ深さだけ物事を追求しないとな、と感じました。
本当にストイックだし、毎回毎回会話のレベルが高い・・・。恐ろしい。(ひょ〜)

何でも平均してできる人はこの街ではあまり必要とされない感覚があります。
「君は何のスペシャリストになるの?」彼と話していて、二年前の師匠の言葉が頭をよぎりました。



また昨日は、名古屋で活躍されている女性起業家の方にお話を聞いてもらう機会があったので(ずっと尊敬している方です)、そこで木曜日に得た知識や考え方をさっそくアウトプットしてみました。

やはりご指摘頂くところは、ごもっとも、なところで・・・汗
(ほんと木曜日に友人に相談しておいて良かった・・・!!と心から思いましたが)

私のどうしようもないふにゃふにゃなところを、
瞬時に見抜いてびしびしっと指摘してもらいました。

タイトルに書きましたが、「ビジネスをはじめるということ」は、
何がしたいのか、
誰に何を届けたいのか、
そのサービスがあると誰が喜ぶのか、それを考え抜くところから始めないとです。

そうすると、ぐ〜るぐる〜〜ぐる〜〜と、本当に頭から湯気がでて、
思考回路はショート寸前という感じになります。

この状況で、そこを考えきれるかが勝負です。頑張ります!!!!

福岡県上毛町。


ホラーなご夫妻。笑
私の友人の中でも、かなり優秀なお二人ですが、今、地域まちおこし協力隊で福岡の上毛町という地域にいます。
たまたま東京に来ていたので、近況を兼ねて話を聞いてきました。

うまくやっているみたい、さすが。
二年は上毛町にいるようなので遊びにいきたいなぁ。

どこで、も大切だけど、誰と、なんだろうなぁ。

新しい家、新しい生活。

一年目下北沢。
二年目赤坂。
そして、三年目は、三軒茶屋に住みます!

これまで東京には二年のみだろうということで、
あまり居ないつもりだったので、
住処やモノをあまり持たないようにしてきましたが、
いろいろと思うこともあり、今後、東京に家があってもいいと思い、
思い切って(というより流れで?)、家借りました〜。

考えてみると、一人暮らし(今回は友達の妹と二人暮らし♪)のような形は初めてで、
これまで東京ライフはシェアハウスだったので、
いろいろと初めてのことに驚きました。
初期費用とか高いしね!2LDKだと特にね。

今回、いろいろ物件をまわる中で、
「絶対この部屋が良い!」という部屋が見つかり、
我々二人は本当に浮かれています。笑


5階の角部屋で、日当り・風通しが良く、景色もいいです。
狭いのは少し我慢するとして(笑)、駅から徒歩3分に完全ノックアウトです。

その後、不動産屋のお兄さんオススメで、自由が丘の家具屋さん巡りもしてきました。
一番奥のガラスのテーブルが買いかな!?と思っています。
かわいすぎる、きゅんきゅんすぎる・・・


せっかくだから、共有スペースのコンセプトを決めよう!ということで、決まったのが
「ゲストを招いておもてなしできる家」です。
なので、お皿や家具、空間づくりも少しだけこだわってみようと思います。

その後は、来週の谷川真理駅伝に向けて(勝手に登録されていたという・・・)、
靴を購入してきました。頑張ります!

新しい生活に、ウキウキする5月です。

2013年5月7日火曜日

今日からブログはじめます。NY報告★

JFK空港をPM2:10(5月6日)に出発し、
日本に帰国したのがPM4:30(5月7日)。13時間のフライト。

なんだかアメリカ→日本に帰ってくる時は、
損をしている気がするのは私だけ?笑

そうなんです、毎年いつも体調が悪くなるGWなのですが、
気持ちを切り替えるために、
大好きなNYに行ってきました!(今回もひどい咳でしたが・・・)























一応バーで遊んでいるところ。↑
こんな私でもseduceしてくださる(?)方もいるのがNY。Crazyな街です。大好きです。

アメリカはいつも
「違う」という所からスタートし、
「受け入れる」という文化。

だから、すごく安心できたりする。
「あ、なんか自由に表現していいんだ。」って。
「はっきり言って良いんだ。というか言わなくちゃ失礼なんだな。」って。

それはまた日本に居るときとはまた違った安心感で。
日本に居るとすべて分かってる感があるからホッとするんだけど、
ちょっと違う意味でComfortableだったりします。

急にブログを始めようと思ったのは
いろ〜〜〜〜んな背景があるんだけど、
飛行機で読んだ勝間和代さんの書籍に影響を受けたのが、最後の一押しって感じかな。
勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践

そして、一番は、ニューヨークに行って、感じたこと・決意したことを忘れたくないので
ブログを始めることにしました。なので、熱の冷めぬうちに一気に書いています。
時差もありかれこれ23時間ぐらい寝てないので、しょっぱなから文章支離滅裂ですが・・・勢いで書き上げるのが一日目ということで、どうかお許しを。